2008年09月15日

真面目に特化海賊を考える 後編

こんなに間が開いてしまったが仕様としか言いようがない。



とにもかくにも実際に計算して特化海賊が強いかどうかを見てみよう。



といっても、状況にによって通常の海賊が強まったり、特化の海賊が強まったりする。
具体的にはメインステータスが上がるごとに通常の海賊が強まり、装備攻撃力が上がるごとに特化の海賊が強まる。
そうなる理由は置いておくとして、レベルや強化の具合を念頭に置かなければならないことは間違いない。


この場での条件は以下の通り。
・レベルは64〜150
・攻撃力は最高の条件に攻撃力補正が+40及び+60の2パターン(最高の条件とはそのレベルで装備できる武器及び弾丸から最高のものを選択するということ、攻撃力補正は消費アイテム・強化に依るもの)
・ステータス補正は+50
・サブステータスの余剰は無し

面倒なので特化と通常の強化具合に差を付けていないので各自で脳内補正してもらいたい。

目安としては、攻撃力補正が高くなれば特化有利で通常不利であり、
ステータス補正が高くなれば通常有利で特化不利である。


見やすいように表を用意すると共に、節目の攻撃力を表記する。


まずは拳から。
拳

・ATK+40
Lv64
特化 1823-986
通常 1652-910

Lv90
特化 2476 -1338
通常 2442-1354

Lv100
特化 2716 -1468
通常 2761-1533

Lv110
特化 2956-1598
通常 3096-1721


・ATK+60
Lv64
特化 2187-1183
通常 1989-1096

Lv90
特化 2971-1606
通常 2886-1600

Lv100
特化 3259-1762
通常 3246-1802

LV110
特化 3547-1917
通常 3621-2012


計算結果を見ると、ATK+40ではLv100になると特化が通常を下回り、ATK+60ではLv110になると特化が通常を下回る。
Lv100-110武器でM武器と同程度の強化は難しそうなので攻撃力補正の面でいくらか贔屓目に見れそうだが、ステータス補正では通常に大きく差を付けられるであろうから、概ね表の通りに推移するのではないだろうか。
Lv100-110武器が使えなかったとしても、骨竜で量産体制にあるLv90武器が強化しやすいので分が悪い。
ちなみに、この場の条件で使用武器をLv90武器にすると、Lv140弱になれば特化を上回ってしまう。

拳の特化は序盤に強いが、四次以降を視野に入れると分が悪いようだ。







次に銃を。
銃

・ATK+40
Lv64
特化 1559-844
通常 1427-791

Lv90
特化 2211-1196
通常 2187-1223

Lv100
特化 2425-1311
通常 2461-1378

Lv110
特化 2683-1451
通常 2747-1540

・ATK+60
Lv64
特化 1833-992
通常 1682-932

Lv90
特化 2582-1397
通常 2524-1411

Lv100
特化 2832-1532
通常 2828-1584

Lv110
特化 3127-1691
通常 3145-1763


計算結果を見ると、Lv100になると特化が通常を下回っている。
ただし、メインステータスの強化のしやすさから攻撃力補正の面でいくらか贔屓目に見れそうだ。
攻撃力補正が同じだとしても攻撃力補正が60あればLv150で150程度しか攻撃力の差がない。
Lv100-110武器が使えない、もしくは同程度の強化ができないとすると、後半でも特化は通常と同程度かそれ以上の火力を持てるだろう。

銃の特化は序盤有利、四次以降も強化がそれなりに強ければ通常と同等以上の火力を持てる。

 
それなりってなんですか?

それなりは・・・それなりです。

とか濁すほど面倒じゃないので一応書くと。

攻撃力補正を+60とすると、内訳は20(Jたこ焼き)+40(装備補正)。
装備補正の内訳は?〜?(武器ドロップ補正+強化)+8〜13(手袋)+2〜5(マント)。
手袋とマントがこの範囲内で手に入るとすると、武器の強化は・・・22〜30。
良品にM書6枚貼ってやっと最低限というレベル。

・・・それなりかどうかに関してはノーコメントで。


posted by 安心 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | めいぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。